ゲームのルール

テキサスホールデムのルール

投稿日:

オンラインカジノのテキサスホールデムは、ポーカーを大人数で行うトランプゲームのひとつです。

ルールは簡単で、ディーラーを含めずに7人から10人程度で行われることが多くなっています。

テキサスホールデムでは、最初に二枚のカードが配られます。この最初に配られる2枚のカードを利用してポーカーの手札を作るのです。

プレイヤー数が多いので、基本的にスリーカードやストレートなどが整えば、勝利する確率が高くなります。

基本的にテキサスホールデムでは掛け金の上限が決まっていないことが多く、アカウントに残っている残高全てをかけてプレイすることも可能です。

そのため、手札によっては一方的にお金を稼ぐことができるでしょう。

オンラインカジノのテキサスホールデムでは、プレイヤーは全て人間である場合が多く、コンピューターの不正によって負けてしまうことは少ないです。

ただし、ルールによっては最初から大金を賭ける必要があり、少額投資を考えているプレイヤーは苦戦を強いられるでしょう。

大人数でプレイする点を除いて、基本的には一般的なポーカーと同じルールなので、手札だけ覚えてしまえば問題はありませんが、手札を作りにくいという点は留意しておく必要があります。

状況によってはワンペアやツーペアなどでも勝利できる場合も多く、ポーカーの初心者でも勝てる確率は高いです。

ただし、掛け金が非常に高くなるケースが多いので、少額投資を徹底したい方は避けたほうが無難でしょう。もちろん、テキサスホールデムは、コンピューターではなくユーザーとの対決になるので、場数を踏んでプレイする必要があります。

非常に高い掛け金を積まれてしまった場合は、無理をしてコールするのではなく可能であればドロップするなどの選択肢も重要になるでしょう。

相手にブラフを行っていることを知られてしまうと、不利になってしまうケースもあるので、可能であればブラフは4回に1回のペースでやっていったほうが無難です。

以上の点からオンラインカジノの中でも人気のこのゲームはユーザーとの対決を前提に作られているので、プレイの際にはなるべく場数を踏んだ上でプレイすることをおすすめします。

可能であれば、ポーカーのルールを把握した上でプレイしておいたほうが無難ですし、安心してプレイできます。

オンラインカジノのサイトによっては運営も加わることもあるので、手札の動きや相手のプレイングスタイルにも注意しましょう。

-ゲームのルール

Top

Copyright© オンラインギャンブルで稼ぐ!攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.