オンラインギャンブルガイド

ネットギャンブルは違法?

投稿日:

インターネットによって遠くの場所に出かけなくてもさまざまなサービスを受けることが可能になっていますが、そのサービスのひとつがオンラインカジノです。

その名の通りオンライン・・・つまりインターネットを利用してカジノを楽しむというものですが、一方で金銭を賭け勝敗によってはお金を増やすことができるギャンブルそのものは日本では公営ギャンブルを除き禁止されています。

オンラインカジノでよく言われる話題としてその違法性や合法性ですが、ルールさえ守れば合法またはグレーです。

そもそも違法となる要件は日本国内で法律に反する行為を行った場合であり、さらにその証拠がなければ立件されることは難しいのが現実です。

オンラインカジノの場合には、海外のサービスを個人が利用する場合には、それを賭博罪で捕まえることは現状では出来ません。

しかし、違法となるケースとしては業者がパソコンなどを貸出して海外のサービスにアクセスさせる場合です。

その場で換金が出来ないにしても、何らかの方法でお金を増やすことができる環境下にある場合には、それは賭博場開張図利罪に問われます。

実際に日本で立件されたケースはこの場合であり運営者が処罰されています。

ただこの場合でも利用者が罪に問われるのかといえばそうではありません。これは日本で違法カジノで遊んだ場合も同様で、たいていの場合には逮捕され、その多くの人は社会的責任から略式起訴を受け入れるためです。

略式起訴は裁判を行わずに罪を認めることで罰金で済ませられるものになります。

しかし略式起訴を良しとせず裁判を行ったケースがあり、この時には裁判で無罪となっており、実質的にギャンブルを行うことで罰せられることはありません。

しかし、オンラインカジノを利用するさいに注意しなければならないのは、すべて自己責任となることです。

このため悪質な業者には日本人をターゲットに詐欺行為を働くところも珍しくはありません。少なくとも利用する場合には合法的に運営をしているところを選ぶことが大切です。

オンラインカジノといっても、第一にはギャンブルまたはカジノが合法であると認められている国に所在地を置いていることや、決済方法が豊富であることなどが重要になってきます。

送金そのものは簡単に行えますが、一方で送ったお金やカジノで勝ったお金を日本に送るためには、海外送金の方法を行わなければなりません。少なくともこれらの方法が明確になっておりトラブルが少ないところを選ぶことが重要です。

ブックメーカー・オンラインカジノ・オンライン麻雀などの現金で勝負をするオンラインギャンブルはよっぽどの法律が改正されない限り利用することが出来ます。

-オンラインギャンブルガイド

Top

Copyright© オンラインギャンブルで稼ぐ!攻略サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.